素敵な笑顔は健康な歯から
インプラント・口腔外科についてはこちら

 

患者の皆様へ

●安心して通えてきれいにきちんと治る歯科医院

当院はホームデンティストとして皆様の健康向上のお手伝いしたいと考えています。そのために、最良で最適な治療を提供するとともにすべての年齢層の方に不安なく安心して通っていただけるよう努めます。初めての方にはまずお口の気になることや治療についてのご希望やご要望をお聞きし歯や歯茎あるいは噛み合わせなどの検査をいたします。そのあとにお口の状態についての説明と治療法についての提案(インフォームドコンセント)をさせていただきます。治療は痛みや不安ができるだけ少なくなるよう配慮いたします。治した歯がきれいで長持ちするようマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)などを用いた高い精度の丁寧な治療をいたします。最後に治療結果について説明しお口の状態をご確認いただきます。院長は日本口腔外科学会認定指導医の資格を持つ口腔外科専門医です。通常の歯科治療はもちろんのこと、智歯の抜歯やインプラント治療などの外科処置を伴う治療も安心して受けられます。お口の健康回復のためにはホームケアは欠かせません。治療の早期の段階で歯磨きの方法や生活習慣の改善を提案させていただく場合がございます。

●「お口の健康は体の健康の入り口」

お口の健康は体の健康と深く結びついています。近年歯周病(歯槽膿漏)を患っている人は、早産や動脈硬化や心筋梗塞あるいは脳梗塞を起こしやすいことが明らかになりました。さらに歯周病は糖尿病を悪化させメタボリックシンドロームともかかわっていることが示されています。また癌になる危険性を高めるという研究報告もあります。「たかが歯で」とあなどると大変なことになりかねません。歯周病の初期のものは殆ど自覚症状がないため、気づいたときにはかなり進行してしまっていることもあります。歯周病の予防や早期発見のためにも、健診を受けられることをおすすめします。私達は皆様がいつまでも健康でいられることを願い、全身の入り口であるお口の健康を保てるようお手伝いしたいと考えています。

●「治療が終わったらメンテナンスを・・・」

辛抱強く通院して治療が終わったら、そこですべてがおしまいというわけではありません。せっかくきれいで健康な歯になっても手入れが悪ければ再び虫歯や歯周病などの病気を招く場合があります。歯磨きなどのホームケアをしっかりすることはもちろんですが、定期検診やクリーニング(スケーリング/PMTC)を受けることで歯を長持ちさせることができます。痛くなってからでは歯の神経をとらなくてはならなくなるケースが多いのです。そうならないためにも定期検診は大切です。またクリーニングによって歯石や沈着物あるいは着色などを取り除き歯本来の美しさを回復させることができます。いつまでもきれいな歯で健康に過ごされるためにも定期検診やクリーニングを受けられることをお勧めいたします。

院長プロフィール

院長 松本堅太郎
● 歯学博士(東京医科歯科大学・口腔外科学専攻)
● 日本口腔外科学会指導医・認定医
● 米国インプラント学会(Academy of Osseointegration)会員
1982年東京医科歯科大学歯学部卒業
1989年東京大学医学部口腔外科教室
文部教官助手・医局長
1991年カリフオルニア州立大学(UCSF)歯学部
口腔病学講座客員研究員
1995年福岡歯科大学口腔外科学講座講師
衛生士専門学校非常勤講師
1999年松本歯科医院院長(現職)
国立東京医科歯科大学にて口腔外科学を学び、日本口腔外科学認定医並びに指導医を取得。その後東大病院やカリフォルニア大学にて研鑽を積む。口腔癌の手術など高度な治療を手がけながらインプラントなどの最先端の治療にも精通。現在は福山市の松本歯科医院院長として『予防により患者様の歯を一生守る』を信条とし診療を行う。
院長写真
Twitterリンク
受付時間

AM 9:00 ~
PM 12:00
PM 2:30 ~
PM 6:00
/

休診日日曜・祝日

ご予約はお電話で
TEL 084-981-2505

当院は、皆様のお待ちいただく時間をできるだけ少なくするために、予約制にさせて頂いています。
診療を希望される方は先ずはお電話にてご連絡ください。

地図

福山駅より中国バス新浜線、新浜1丁目下車、徒歩1分
福山リーデンローズより入江大橋南詰めに向かって約2キロ